読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいうえお〜!

好きなものを載せています。遊びに来てください。

初心忘れるべからず♡夫婦編

「初心忘れるべからず」と昔から言われているのを思い出し 夫婦で作戦を立てました☆

夫婦の事について書きたいと思います。

 

夫婦二人三脚のブログを書いてしばらくして

また 言い合いになってしまいました。

そこで「なぜ言い合いになるのか」2人で考える事にしました。

 

妻の主張

    話を聞いて欲しいのに聞いてくれない。

夫の主張

    話を聞き、意見を言うと否定される。

そこで気付いたのが

妻の本音

    意見は求めてない。共感して欲しい。

でした。

よく友人に話して気持ちがスッキリするのは「共感」してもらえたからであり、夫にも同様に求めてしまっていました。

友人ならば「親しき仲にも礼儀あり」と思うのに

家族になると遠慮なくワガママで、ありがとう・ごめんなさいが言えない。素直になれない自分に気が付きました。(´;ω;`)認めたくなかった!

事実を「認める」事にしました。

 

そして「付き合っていた頃 良かった事」を話し合いました。

夫の意見

あの時は 自分(妻)の意見も主張していたのに相手(夫)を否定していなかった。

だから萎縮しないで何でも自分から話せた。

癒しがあった。

妻の意見

自分(夫)から何でも話してくれたから心配事がなかった。

会話のキャッチボールがあって楽しかった。

自分から進んで物事に取り組んでやる事をやり、ジム通いで自分の時間も持ち充実した毎日を送っていたので頼もしかった。

いつもヒーローの様だった!

意見を聞いて思ったのは

結婚して 変わってしまった。

のではなく「変えてしまった」のでは!?

((((;゚Д゚))))

私は夫にとって恐妻になっていた。。。

お互いだからか!!!と ピンと来た。

 

やる気ない→妻に怒られる→嫌々やる→嫌ぁ(´;ω;`)

夫をだらしなく思う→自分ばかりやる→夫に怒ってばかり→嫌ぁ(*T^T)

悪循環をしていたのですね。

 

 

自分・相手を認める事

付き合った時に自然としていたのに 今 出来ないはずがない!

という事で

私達はこれに作戦名を付け

夫婦円満であるように努力する事にしました。

 

「初心忘れるべからず♡」

 

あいうえお~!